お任せください、ジュエリーのこと。ジュエリーリフォームデザインスタジオ弥馬屋(東京/町田)

MENU

あんしんリフォーム その4

ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋のあんしんリフォーム その4

私ども弥馬屋のリフォームでは、
大量生産でつくられた既成のデザイン枠に、
何も手を加えずして、
あなたの宝石を留めることはありません。

 

末長く愛用できるジュエリーには、
宝石が美しく輝くようにセッティングされていなければなりません。
そのために主役となる宝石を計測し、ピタリとフィットする器をつくります。

 

リフォームのチェーン店にあるような、
大量生産のデザイン枠。

 

大量生産のデザイン枠にあけてある「おおよその穴」にあなたの宝石をのせて、
4本か2本の爪で留めるだけでできるジュエリーでは、
美しいセッティングと言えないだけでなく、
完成して間もなくして宝石がゆるんでしまうでしょう。

 

美しいセッティングとなる宝石の器づくりには、
匠の職人の時間と技術が必要です。

 

「おおよその穴」ではなく「ピタリとフィットする器」に宝石を留めることが大切です。

 

量産の既成枠を利用してリフォームするとしても、
器だけは手をかけましょう。

 

美しい器は宝石を輝かせる。
宝石が輝くとあなたが輝きだす。

 

愛用できるジュエリーをつくるために。


 

 

安心5-283安心6-283安心7-283安心8-283

PAGETOP