ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-

 

本日【11/15】の弥馬屋は・・・一生の宝物に注目!

 

日は「七五三」、産土神詣の日です。

数えで男の子は三歳と五歳、女の子は三歳と七歳のとき、

健やかに成長したお祝いに、神社にお参りをする日ですね。

 

子どもの成長をお祝いして。

 

三歳、五歳、七歳という時期は、

子供の成長の節目となる時期ということと、

七・五・三という陽の奇数を喜ぶ、陰陽道の教えから来たと言われています。

 

昔は男女共に、三歳で髪置きといって髪を伸ばしはじめ、

男子五歳のお祝いは、袴着で始めて袴をはかせます。

女子七歳には、帯解きといって付け紐の着物から、

始めて帯を締めさせるのがしきたりでした。

 

そして神社で頂く千歳飴は、すくすくと長生きしますようにと、

江戸時代に浅草寺の境内で売られたものが始まりだそうです。

 

以前、三歳のお祝いにお父様からプレゼントされた、

アクアマリンのルースをペンダントにお仕立てされたお客様がいらっしゃいました。

そういうプレゼントも素敵ですね、ご両親の愛を感じます。

 

何十年も変わらず輝く宝石だからこそ、

記念のプレゼントに最適です。

 

そういう大切な宝石は、弥馬屋にお任せください。

デザイナーも職人も、みな一流の者達です。

弥馬屋で一生の宝物をお創りください。 

 

今日はきょうの風が吹く。

 


【リフォームの相談でお越しいただくお客様へ】

順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や前の方のご相談内容により、
かなりのお時間をお待ちいただくことがございます。
混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

 

ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【西口】より、ゆっくり歩いて3分ていど、パールビル3階にございます。


  本日のニュース下部ボタン2

 

 

工房直営のジュエリーリフォーム専門店
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ