一生の思い出になる、プロポーズを。


長野さまご夫妻 Pt900製 マリッジリング制作


お二人の出会いは学生時代でしたが、「もともと親同士が友人で、家族のイベントではちょくちょく会っていましたが、結婚するなんてことは全く考えていませんでした」とのことで、なんとそれから10年以上もの期間、家族行事のみのお付き合いが続くのでした。

ある時期から彼女との交際を意識し始めた旦那さまですが、10年以上もの期間を微妙な関係で過ごしてきた為、距離を縮める機会が見つけられずにいました。「転機が訪れたのは、妻の弟を誘って3人でお酒を飲みに行ったときですね。その時に頑張って彼女との距離を縮めましたよ」と、当時を振り返る旦那さま。

「そのあとは自然な感じで誘えるようになったので、ちょくちょく2人だけで飲みに行きましたよ。ですが私、ほとんどお酒は飲めないんですよ」と仰る?!結婚をつかみ取るまで頑張るのは、どの男性も一緒ですね!頑張りが実って良かったです。おめでとうございます。

 

ご結婚まで秒読み段階にこぎつけた旦那さま。いよいよプロポーズの時がやってきました。「プロポーズは一生の思い出になる方法を考えていました」と旦那さま。

旦那さまがプロポーズの場所に選んだのは、なんと超有名テーマパークでした。「ディズニーランドで、彼女にプロポーズしたいのですけど・・・とお願いしてみたんです」と仰る。

「まさかO.K.が出るとは思いませんでしたけど、言ってみるもんですね」「22時までお待ちいただければ、お手伝いいたしますので、プロポーズしてくださいって言われました」と、驚きの体験談をお聞かせくださいました。

シンデレラ城で感動的なプロポーズを成功させ、見事にご結婚まで漕ぎつけた旦那さま。「そのような話、はじめて聞きました」という弥馬屋スタッフに「あまり居ないみたいです。こういうことする人」と笑って仰る。

 

「軽いV字を描くデザインが好みでしたので、それをデザイナーの内藤さんに伝えたら、すぐにサンプル見本とデザイン画を描いてくれました」「さらにフランス語のLienという言葉を刻みたいという要望も、プロのアドバイスを付け加えながら実現してくれました」

「指に通したつけ心地は最高に良く、大満足のリングです。家族や友人から1番褒められるポイントは、ダイヤモンドの色合いです」とご夫妻から高評価をいただきました。

お二人のリングに留めたダイヤモンドは、グリーンがお好きと言う奥さまにあわせて手配した、イエローグリーンの発色をする、天然ダイヤモンド。

「グリーンの発色をするダイヤモンドはあまり見かけないので、珍しがられます」と奥さまも嬉しそう話してくださいました。

 

 

【写真をクリックして細部をご覧ください】

 

 

デザインの相談でお越しいただくお客様へ

順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や前の方のご相談内容により、
かなりのお時間をお待ちいただくことがございます。
混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。

ご予約いただきありがとうございます。

ご予約いただくとプライベート個室でのデザイン相談も可能です。
個室・半個室・かくし部屋を完備してございます。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

工房直営のオーダージュエリー専門店
ジュエリーデザインスタジオ やまやくらぶ