妻が喜んだ笑顔が、忘れられません。


酒井さまご夫妻 Pt900製 エンゲージ&マリッジリング制作


名古屋にある社会人合唱団で出会ったという酒井さまご夫妻。じつはお二人ともに静岡在住とのこと。静岡のお二人が偶然にも名古屋で出会ったのですから、お二人は運命に導かれたのでしょう。お仕事が忙しく、なかなか一緒の時間が取れなかったお二人。当時は名古屋の合唱団に練習に行くことも、貴重なデートの時間でした。

 

もうひとつ、お二人には「グルメ」という共通の趣味がありました。お仕事を終えてからなんとか時間をつくっては、お二人でさまざまなレストランを開拓し、楽しい時間をすごしたそうです。

遊園地などのテーマパークに行っても、アトラクションそっちのけで食べ物のお店に並んでしまうほど、お二人とも食べることが大好きだったようですから、相性はバッチリ。

それほど相性の良いお二人は運命も味方につけ、着々と心の距離を縮めていきます。お付き合いが始まって1年6か月後に旦那さまがプロポーズし成功。その数か月後に入籍し、いよいよ最高に幸せな毎日がはじまります。

 

やや細身でV字のシルエットのデザインがお好みだった奥さま。V字にもさまざまなラインがありますが、多くのバリエーションの中から、奥さまはご覧のシルエットのV字リングを選ばれました。 

 

 

「つけ心地がとても良いです。細身のデザインで圧迫感も無く、それでいて抜け落ちそうなこともありません。両親や友人にも褒めてもらえました」と、ご夫妻より大満足なメッセージをいただいた弥馬屋の工房チーム。職人たちから笑顔がこぼれます。

「もともとマリッジリングとエンゲージリングをセットリングとして一緒につけたいと考えていました」「リングを2本つけることを想定して、指が細く長く見えるV字シルエットのデザインを探していました」と、奥さまに制作当時を振り返ってお話しいただきました。

このように明確なご要望をお伝えいただけたおかげで、弥馬屋のデザインチームも、酒井さまご夫妻に最適のデザインをスピーディーに提案することができました。

「完成したリングを渡した時の、喜んでいた彼女の笑顔が忘れられません」と、当時を振り返る旦那さま。その言葉に、グッと熱い思いがこみ上げる弥馬屋のデザイナーたち。旦那さまの言葉に、彼らデザイナーも達成感にひたっています。ご夫妻からいただいた「大変満足しています」の言葉を糧に、これからも一層熱心にジュエリー制作に取り組んでまいります。

 

 

 

【写真をクリックして細部をご覧ください】

 

 

デザインの相談でお越しいただくお客様へ

順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や前の方のご相談内容により、
かなりのお時間をお待ちいただくことがございます。
混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。

ご予約いただきありがとうございます。

ご予約いただくとプライベート個室でのデザイン相談も可能です。
個室・半個室・かくし部屋を完備してございます。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

工房直営のオーダージュエリー専門店
ジュエリーデザインスタジオ やまやくらぶ