赤ん坊を任せられません、今のお母さんには。 

 
 
 

【立て爪デザインのリフォームフェア!】2019年1月12日まで開催

母が指につけているのは、昭和時代に大流行した「立て爪デザイン」のダイヤモンドリング。ダイヤモンドを留めている大きな6本の爪は、鋭く尖らせて磨きあげられていて、ほとんど刃物のようなありさま。

そんなリングをつけた指で「孫を抱かせてよ」って言うもんだから困ってしまいます。

そんなアナタに朗報!今週は、昭和時代に制作された「立て爪デザイン」の派手で大きな装飾を、上品で小ぶりなデザインにリフォームする企画を開催いたします。

私ども弥馬屋のデザイナーに任せればもう安心。新しくなったデザインでお孫さんを存分にダッコしてあげてくださいね。

デザイナーがさまざまなデザインを提案いたします。40日ほどのお預かり期間で、お好みのデザインに。 

 
 

その鋭く尖った爪は、はっきり言って「凶器」。

 

工房直営のジュエリー専門店
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


やまやの修理 本日のニュース下部ボタン2