スワヒリ語で、輝く山を意味する<kilima><njaro>。

神が宿るといわれるアフリカ最高峰のキリマンジャロ山をイメージしてデザインしました。

 

その頂にある氷雪をダイヤモンドで表現。『夕暮れのキリマンジャロの空』といわれるタンザナイトは、“誇り高き人”という石言葉を持ち、高貴な方が持つ宝石です。

 

 

 【写真をクリックしてご覧ください】

Kilima-Njaro

k18製 ダイヤモンド0.06ct タンザナイト0.7ct

 

 

 

 

 

 工房直営のジュエリー専門店【リング作品集】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


商品についてのお問い合わせ 弥馬屋の作品集