オパールが見せる赤や緑、オレンジの輝きは、見つめている時間を忘れ、石の中に吸い込まれてしまうような錯覚すら覚えます。オパールの中に広がる小宇宙は、見るものを癒し、日常のストレスから私たちを開放してくれる大きさがあります。

 

2匹のトンボがオパールを支えています。トンボは『蜻蛉』と書き、“全てが美しい”という意味があるといいます。

 

 【写真をクリックしてご覧ください】

cos-mos

k18wg製 ダイヤモンド0.05ct オパール2.157ct

 

 

 

 

 

 工房直営のジュエリー専門店【リング作品集】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


商品についてのお問い合わせ 弥馬屋の作品集