パールを時間をかけてじっくりとみると、かすかにピンク味とグリーン味の色が見えてきます。

 

これは干渉色と呼ばれ、何層にも折り重なる真珠層が創り出す神秘的な光学現象です。

 

我々の科学は常に単純を目指し、法則化こそ美学といわんばかりですが、自然とはなんとも複雑を好み、またカオスであることこそが自然であるといえます。

我々は自然を捉えることなど到底できません。ただ、恩恵を享受すればよいのです。

 

 

 【写真をクリックしてご覧ください】

ハーベスト

k18製 17.5×27.5mm
ダイヤモンド0.015ct 南洋白チョウ貝半径真珠
¥88,000(ペンダント部)

 

   

 

 

工房直営のジュエリー専門店【ネックレス作品集】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


商品についてのお問い合わせ 弥馬屋の作品集