毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【k18 インカローズ ペンダント】デザイン画

どんなに美しい宝石も、磨かなければ輝きません。

ダイヤモンドの原石も、精巧な研磨技術によって適切な角度にカットされなければ、

単なる硬い石であるままなのです。

研磨職人は感覚を研ぎ澄まし、

異常なまでの集中力で宝石をカットしているわけです。

大きなインカローズを、

苺の形状にカットする時も貴重で高価な宝石を削るのですから、

ほんのわずかな失敗も許されません。

研磨職人だけでなく、

私たちジュエリーに関わるすべての者たちは、

ほんのわずかな失敗も許されないわけです。

そう、決して失敗は・・・

ん?んんっ?!

【グリーンガーネっト】の文字の中にひらがなが混じってますね・・・

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2