毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【K18 トルマリン ペンダント】デザイン画

ペンダントをデザインする時、

チェーンを通す【バチカン】と呼ばれる部分をどのようにつくるか、

デザイナーは試されています。

 

小さくつくるとチェーンが抜けなくなるので、

装う時のアレンジがしにくくなりますし、

大きくすると利便性と引き換えにデザイン性が失われます。

 

大きくもなく小さくもない、【ちょうどいいバチカン】は、

あなたとデザイナーが時間をかけて吟味した末に出来上がる、

オーダージュエリーの証です。

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2