毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【K18 オパール ペンダント】デザイン画

グリーンの発色が美しい、

オーストラリア産のボルダーオパールをご持参のお客様でした。

大胆なリングに仕立てるという案もありましたが、

日常の使いやすさという点で却下され、ペンダントとしてデザインすることに。

 

1時間ほどでそれはそれは沢山のラフ画が描かれましたが

【生い茂る葉の間からオパールがのぞく】こちらのデザインにお客様は注目。

「葉はオパールに少しかぶさる方がいいわ」、

「フチで留めるのではなく、何かツルのようなデザインで留められない?」など、

修正に修正が加えられた結果の1枚です。

 

消し切れていないボツの案が、

過熱しエキサイトした、デザイン相談を物語っています。

次々に脳裏に浮かぶビジョンを、

素早くラフ画に落とし込んでいくスピード感あふれる時間です。

楽しいですよぉ・・・

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2