毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【pt900 ダイヤ ペンダント】デザイン画

ご覧のデザイン画に、

Dia 0.41ctと記載されております。

これはダイヤの大きさをあらわす表記ですが、

基本的にはリフォームする前の元の枠に刻印されていた数字と同じものが、

新たなデザインにも打刻されます。

 

基本的には・・・と書きましたとおり、

時々違う場合があるので注意が必要です。

元の枠に0.41ctと刻印されている宝石でも、

枠からはずして計測してみると0.39ctだったり0.35ctだったりします。

使用しているうちにダイヤが減るなんてことは考えられないので、

元の枠に刻印した職人の計測ミスか、

サービス精神(←ダメです)だと考えられます。

 

さてごく稀にですが、

再計測してみたら0.45ct(?!)である時がございます。

使用しているうちにダイヤが増えるなんてことは考えられないのですが、

このケースでは奇跡を信じてみたくなります。

・・・ダメでしょうか?

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2