毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【K18 スイング イヤリング】デザイン画

デザイン画で描くのは簡単だけれども、

実際に制作するとなれば一筋縄ではいかない

ご依頼をいただくことがございます。

 

ご覧のデザイン画もそのひとつで、

お顔の動きに合わせてチェーン部分が自由にスイングする計画でした。

ホント、描くのは簡単でした

・・・が、実物をつくるのには苦難の道のりが待っていたのです。

 

作業が難航しては試行錯誤の日々、

ひとつの波を超えると、

その向こうに大波が見える日々。

んー、こりゃまるで自分の人生のようだと・・・

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2