毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【Pt900 ルビー イヤリング】デザイン画

ご覧のデザイン画の2つのイヤリングは、

どちらも同じ材料を使用しています。

宝石のセッティングの仕方次第で、

ずいぶんと印象の異なるデザインになるものです。

 

ふたつのデザインをご覧いただいた方々に、

それぞれの第1印象を伺うと、

【フワッと優しい感じ】、【ピリッと引き締まる感じ】、

【上品な優等生】、【キュートな小悪魔】などなど、

実に対照的なコメントをいただきました。

 

良くご覧いただくと、

爪の本数や配置も全て同じであることがお分かり頂けると思います。

ちがうのは宝石の向きだけです。

ほんの少しのことで、

周囲の人が持つ、あなたへの印象を変えることができそうですね!

 

そんなご用命がございましたら、

ハイ!わたしにやらせて下さい<(_ _)>

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2