毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【Pt900K18 サファイア ペンダント】デザイン画

おっ!これは少し前にお仕立てしたペンダントですね。

あの時のことはよーく憶えてます。

 

このデザインは、ご依頼主が

上部に埋め込まれている小さなサファイアをご持参いただいたのが、

そもそものきっかけでした。

小さなサファイアなのでシンプルにペンダントにしてしまうと、

どうにも存在感に欠ける。

そこで、

「何か周囲に飾りをつけましょう」

という流れになりました。

 

デザイン相談がはじまり、

お客様のお好みなどを伺ってましたら、

「楽器」というキーワードにたどりついたのです。

そこからさらにお好みを掘り下げていくうちに、

オモシロイことになりました・・・。

 

お客様も私も、

サファイアのことなどすっかり忘れて、楽器のデザインに集中?!

デザインが固まってきた頃になって

ようやくサファイアの存在に気がつき、

「はっ!・・・こ、この辺に留めときましょうか?」と私。

「あはは、そうね、その辺に留めといてよ」とお客様。

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2