毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【Pt900K18 オパール リング】デザイン画②

このラフ画を見ると、

前回のこのコーナーで紹介したデザイン画のご依頼主が、

デザイン相談時にどんな紆余曲折を経たかがよくわかりますね。

 

リフォームや、オーダーは、ここに存在しないものを生み出す行為なので、

ご依頼主には想像力を働かせていただき、

未来でそのジュエリーを身につけているご自身をイメージしていただくことになります。

 

空想の世界では、

完成したジュエリーを身につけて、いろんなポーズをとっていただきます。

この空想力が強いほど、

リフォームは成功に近づくと思います。

 

デザイン相談の現場で描かれるさまざまなバージョンを、

空想の世界で存分にお楽しみいただき、

ご依頼ください。

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2