毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

 

【K18wg ダイヤ ジュエリー】デザイン画

デザイン相談のさいに、

「爪の本数はいかがしましょうか?」

と伺うと、多くの方が

「はっ?そんなこと指定できるんですか?」

というリアクションをされます。

 

せっかくお仕立てするのですから、

お好みの本数を指定してみるのも、オーダージュエリーの醍醐味ですね。

そしてここで、注目すべきポイントがございます。

 

ご覧のデザイン画のように、

丸い形状の宝石を5本の爪で仕立てると、5角形のシルエットになってしまいます。

同様に3本爪で留めると3角形に見えます。

あなたが見せたいシルエットにあわせて、爪の本数を指定することができれば、

ジュエリーオーダーの上級者として、

店員さんをビビらせることができます(笑)

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2