毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。 

【pt900 ダイヤ リング】デザイン画

大切なものを、優しく包み込むかのように抱きかかえる、

通称【抱き合わせ】と呼ばれる人気のデザインです。

昭和の頃に人気であった、

通称【立て爪】と呼ばれたデザインを、「古くさい・使いにくい」との理由で、

このデザインにリフォームされる方が多くおいでです。

 

人気という言葉には、

なんとなく手放しで喜べないジレンマが見え隠れします。

人気であるがゆえに誰もが求め、

人気であるがゆえに市場に同じデザインが溢れ、

それゆえに飽きる。

 

そしてひとたび、そのデザインに対する、

世間の過熱感がおさまったなら・・・

人気であったがゆえに誰もが飽き、

人気であったがゆえに市場に見放され、

風化し忘れ去られ、

いつの日にかリフォームに持ち込まれることになる。

「古くさい・使いにくい」との理由で。

 

 

 

デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2