今回はやや後ろの方の6粒を使用して、森を抜ける風を描写しました。

 

森の中、木々の間を抜ける風はリズミカルにその向きを変えます。
大木にぶつかっては回り込み、うっそうと茂る葉の間を抜け、ときに木の葉を舞いあげる。

 

私たちも森の中の風のように、自由に、柔軟に立ちまわれたらいいのに、不器用で・・・。

 

 

 【写真をクリックしてご覧ください】

『サンゴの風』

Pt900/K18製 ダイヤモンド0.05ct ルビー サンゴ

 

 工房直営のオーダージュエリー専門店
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


商品についてのお問い合わせ 弥馬屋の作品集