無核真珠の美しさに気付いたとき、それはパールをもう一度好きになる瞬間です。

 

無核の真珠は、中に丸い核を入れて、丸く養殖された真珠とは、真珠光沢の度合が違います。

 

内部に核の無いパール、それはつまり真珠層の塊ということで、その内部からの美しい光沢は、有核真珠を遥かにしのぐ複雑な干渉色です。

 

デザインは水面を幾重にも波が重なり、神秘的で美しく輝いている様子を描いています。無核真珠は、大きさも形も自由に、真珠貝が海の恵みを一粒の結晶にしたもの。型にとらわれない自由な生き方は、あなた自身の生き方を象徴しているのかもしれません。

 

 

 【写真をクリックしてご覧ください】

ripple

k18製 ダイヤモンド0.16ct 南洋白チョウ貝無核真珠

 

 

 

 

 

 工房直営のジュエリー専門店【リング作品集】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


商品についてのお問い合わせ 弥馬屋の作品集