本日【8/28】の弥馬屋は・・・秋の新作デザインに注目!

 

月もあと4日。

8月の秋といえば、朝風に感じる新涼。

木陰の伸び。

一番星の見える時刻の早まり。

積乱雲に変わって流れる鰯雲。

夜のコオロギ。

昼のつくつく法師・・・ですね。

 

さて、

つくつく法師と言う名前ですが、

つくづく夏の去り行くのが惜しい。

という気持ちがこもっているような

言葉だと感じます。

 

本格的な秋になりますねー。

 

その声は秋の気配を呼びます。

 

春蝉に始まって、つくつく法師で終わる、

命はかない蝉の声。

 

わたくしは毎年その声を聞きながら、

季節の移り変わりを味わい、

楽しんでおります。

 

来週はもう9月。

いよいよ本格的なお洒落を楽しむ

シーズンですね。

 

本日は弥馬屋で

秋の新作ジュエリーを見ながら、

秋の心地良い風を待ちましょうか。

 

秋のジュエリーとして、

このシーズンになると登場するのが、

オレンジや黄色、赤など暖色の宝石たち、

そして9月の誕生石でもある、

サファイアですね。

 

古くから王侯貴族たちに愛された

ブルーサファイアといえば、

カシミール産のサファイアです。

 

インドとパキスタンの国境にある

標高4500mのカシミール地方は、

現代では

政治的な緊張状態が続いており、

新たなカシミールサファイアの

鉱脈の調査も進んでいません。

 

世界中の人々を魅了するほど美しい

サファイアが眠っているというのに、

人々の紛争のために

誰も近づくことができない

カシミール地方。

 

我々の文明が終わり、

次の文明の人々なら

カシミールサファイアのジュエリーで

オシャレできるかもしれませんね。

 


リフォームの相談でお越しいただくお客様へ

順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や前の方のご相談内容により、
かなりのお時間をお待ちいただくことがございます。
混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。


WEB予約はここをクリック!  本日のニュース下部ボタン2