ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋-町田駅前店-

 

本日【2/10】の弥馬屋は・・・シトリンデザインに注目!

 

 

日、7日は立春を過ぎて最初の「午の日」で、

稲荷神社の「初午」の日でした。

 

この日に稲荷詣をする、ならわしが古来からあります。

 

「初午」の祭りがおこなわれるようになったわけは、

元明天皇の時代、伊呂具という大百姓がいました。

ある時、ふざけた伊呂具がお餅を的にし矢を射ようとすると、

的のお餅が白鳥に化けて飛び立ちました。

 

驚いた伊呂具が後を追うと、その白鳥は伏見の山奥に降り立って、

そこから稲が生え始めたのです。

 

お餅に矢を射ようとした過ちを悟った伊呂具が、

そこに稲荷の社を建てたのが稲荷大社のはじまりで、

その日が2月の「初午」だったことから、

「初午の稲荷祭」が始まりました。

 

お参りしましょうか。

 

稲荷神社の神は、稲を初めとする五穀を司る神で、

「初午」は豊作を祈る意味があるそうです。

 

「初午」には、地元のお稲荷さんにお参りするのも、

縁起が良いですね。

 

縁起がいいといえば、

つけていると運を呼び込むといわれる宝石「シトリン」。

 

この黄色い宝石で、ペンダントを仕立てるご依頼を、

先月は5件もいただきました。

 

お客さまから頂くご依頼は、主役の宝石もデザインも様々ですが、

5件のご依頼が、同じ宝石で続くのは珍しい現象でした。

 

5人のご依頼主それぞれが仕立てる、

5つのシトリンが2か月後に店頭に運ばれます。

これは楽しみですねー。 

 

今日はきょうの風が吹く。

 


リフォームの相談でお越しいただくお客様へ

順番にお伺いいたしますが、ご予約の状況や前の方のご相談内容により、
かなりのお時間をお待ちいただくことがございます。
混雑状況などは、店頭にお問い合せくださいませ。

 

ご予約いただきありがとうございます。

ご予約いただくとプライベート個室でのデザイン相談も可能です。
個室・半個室・かくし部屋を完備してございます。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋 -町田駅前店- は、
小田急線町田駅【西口】より、ゆっくり歩いて3分ていど、パールビル3階にございます。


WEB予約はここをクリック!  本日のニュース下部ボタン2

 

 

工房直営のジュエリーリフォーム専門店
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ