毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

 

【pt900 ヒスイ イヤリング】デザイン画

イヤリングのシステムにはいくつかの種類がございます。

クリップ式とよばれる、バネで耳をはさむタイプや、

こちらのデザイン画のようにネジで耳をはさむタイプ。

さらに、ネジとバネ両方の機能を併せ持つタイプもございます。

 

どれを選ぶかは、ご依頼主の好みなのですが、

私の所に寄せられるご依頼では、

ご覧のデザインのようにネジ式を選ぶ方が、このところ急増中です。

どうやら皆さま、

バネで耳をはさむ方式に強い苦痛を感じておいでのようです。

「いろいろ試したけどね、結局はネジだけのシンプル設計が一番楽だわ」

との事です。

 

これからイヤリングをお仕立て予定の方は、

古くから愛されているこのネジ式を検討してみてくださいね。

古いものが劣っているとはかぎりませんね~。

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2