毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【K18 ダイヤ ペンダント】デザイン画

修理やリフォーム、地金の売却などをしていると、

返却されたメレーサイズの小さな宝石たちが、

必然的にたくさん集まってきますね。

そんなときに多くのお客様に支持されているのが、ご覧のデザイン。

 

ダイヤだろうとサファイアだろうと、

細かな宝石たちを埋め込み、使い切ります。

そしてこのデザインは1種類の宝石よりも、

多種多様な宝石で構成する方が楽しいものに仕上がります。

 

以前、あるお客様のオーダーで7種類の宝石を土台部にちりばめ、

さらに所どころにパールをポコポコと飛び出してつけたデザインも

素敵な仕上がりになりました。

 

留める宝石が少ない場合だって大丈夫!

一ケ所に密集させて留めたり、全体にちらして留めたり、

アレンジ自在なわけです!

 

こういうツブシのきく男に、私はなりたい・・・

えっ?

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2