毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

 

【Pt900 パール ピアス】デザイン画

2ピースのパールをリーフのデザインでピアスにするご依頼があれば、

たいてい、A案とB案の2種類のデザインを提案いたします。

A案でGOサインを出す方、

B案でGOサインを出す方、

右耳はA案で左耳をB案でGOサインを出す方がおいでです。

 

さてデザイン提案するさいは、

ご依頼主がA、Bどちらの案に決めるか、

おおよそ見当をつけて現場にのぞんでいます。

これはデザイン相談でご依頼主とじっくり話をして、

私が勝手に見当をつけているだけなのですが、結構当たります。

 

ところがA案を選ぶと思っていた方が、

予想に反してB案を選んだり、

小ぶりなデザインを選ぶと思っていた方が、

ド派手なデザインを選ぶなど、

ご依頼主の意外な一面を見ることもございます。

 

2回、3回とご依頼を頂くうちに、

あなたにとって最適なA案B案を提案できるようになります。

どうぞ辛抱強くお付き合いくださいませm(_ _)m

 

え?

最初から最適な提案をしろって?

・・・まあ、そんなこと言わずに、

どうか辛抱強くお付き合いいただければ幸いです。

 

 

 

デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2