毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

 

【Pt900 ダイヤ ペンダント】デザイン画

私たちを魅了してやまないダイヤモンドは、

その体の過半数を土台部分に沈めています。

私たちはダイヤモンドの一部分だけを見ているにすぎないわけですね。

 

このダイヤモンドの過半数を占める隠れた部分ですが、

決して表に出てくることができない事情を持っています。

 

この部分は、

上部からダイヤモンド内部に入ってきた光を2度ほど反射して、

その光が上部に戻って外へ放出されるように適切な角度でカットが施されているのです。

つまりこの部分は、

ダイヤモンドを輝かせるうえで大変重要な役割を担っているわけですね。

 

デザインによっては貴金属部分に埋め込まれてしまうため、

ほぼ見えなくなってしまうわけですが、

この宝石をこんなにも美しく輝かせているのは、

この部分の影の働きのおかげなんですね。

 

私たちだって表層を磨くことばかりに気を取られないで、

健康的な食事をとり、品格と教養を身につけたなら、

内面から自然と輝きだすはずです。

 

あ、でも表層もチョットは磨いてあげないと、

輝きがくもってしまいますね~。

 

 

 

デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2