毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【Pt900 パール リング】デザイン画

パールのリングをリフォームする方の多くは、

『ポッコリと上に出っ張ったデザインを変えたい』

と仰います。

ところが丸々としたパールを平たく削るわけにはいきませんから、

事実上は数ミリ低くつくるのが限界なのです。

ならば

【出っ張って見えないデザイン】にするしか方法がありません。

リング枠をパールに向けて少しずつ立ち上げてデザインすると、

パールとリング枠との、見た目の段差が減ります。

実際には1~2ミリ低い程度なのに、見た目ではとても低く、

使いやすそうな印象に出来上がるわけです。

この1枚はずいぶん昔に描いたデザイン画ですが、

以上のことを計算した画なのか、

それとも感性だけで描いたのか、

当時の自分に聞いてみたい・・・。

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2