毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【pt900 ヒスイ ペンダント】デザイン画

宝石を丸や四角にカットしているのは人間の仕業です。

宝石たちが最も美しく輝くように計算してカットを施すわけです。

宝石の中に取り込んだ光を、内部で効率よく反射させて、

輝きと発色を引き出す匠の技術です。

 

さて宝石によっては、

光を内部に取り込まない不透明な石たちがありますね。

ヒスイやオパール、ターコイズなどです。

それらもナゼか丸や四角にカットされている事が多いのですが、

ときどき変わった形にカットしてあるモノを見かけます。

 

そしてそれこそ、

自然のモチーフでデザインするのに最適であるわけです。

葉が茂り、

ツルが巻きあがり、

赤いつぼみがほころんだ中に、

ツヤツヤと実るヒスイの果実・・・

んー美味しそおっ!

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2