毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【k18 サンゴ リング】デザイン画

赤やピンク、白サンゴなど、

サンゴの色彩もさまざまにございますが、

昭和生まれの女性たちから圧倒的な支持を集めるのが

【血赤】と呼ばれる、濃いめの赤を発色するサンゴ。

 

とは言え、

60年以上も続いた昭和時代ですから、

昭和生まれなどと、ひとからげにしては、お叱りをうけるというもの。

わたくしの勝手な統計によりますと、

この時代をちょうど2分するポイント、昭和30年が境となり、

サンゴの好みが異なると考えます。

 

昭和30年以降に生まれた世代は、

血赤色のサンゴよりも、淡いピンクや白いサンゴを好まれておられるように感じます。

 

そしてさらに30年ほど経った、平成生まれの女性たちは・・・

まったくサンゴに興味がございません。

 

まもなく平成30年を迎えますが、

はたしてサンゴが色濃く存在感を増す時代になりそうでしょうか。

 

今後もわたくしの勝手な統計に注目ください(笑)

 

 

 

デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2