毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【K18wg ターコイズ ペンダント】デザイン画

ペンダントのデザインで必ず必要なのは、

【チェーンを通すところ】ですね。

コレが無いと、せっかくデザインした物も

【ワケのわからない塊】としか言いようがないですね。

 

あたりまえなのですが、

【チェーンを通すところ】はチェーンが通るような空間があればいいのです。

決まった形や規則などはなく、

われわれデザイナーは好き放題にその部分をデザインすることとなります。

 

例えば大きなターコイズにアマガエルがしがみついていて、

彼が持つ【葉っぱの傘】が

このデザインにおける【チェーンを通すところ】だったりしても全く問題なし!

 

ただし、

ご依頼主がカエル嫌いだと大ひんしゅく。

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2