お任せください、ジュエリーのこと。ジュエリーリフォームデザインスタジオ弥馬屋(東京/町田)

MENU

Info

作品集

【Pt900K18 パール ペンダント】

 

 

毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【Pt900K18 パール ペンダント】デザイン画

イヤリングはバネのパーツをつけなければ耳につけられませんし、

ピアスにはピアス針が必要で、

ブローチには裏側にブローチ針が無ければ衣服につけることができません。

 

同様にペンダントにも

【バチカン】

と呼ばれるチェーンを通すところが絶対に必要となります。

 

さて、

ふんわりと丸いパールを、トンボのデザインでペンダントにするさい、

「ハイできました!」

と最上部に出来合いの3角形のバチカンを付けたとしたら、

私はお客様から、ブーイングの雨あられ・・・でしょうねきっと(^_^;)

 

そのため私は、

デザインをもうひとひねりしなければいけません。

「トンボは上部に付けてと・・・

まっすぐつけると芸が無いから、ナナメにして・・・

尻尾をクルッと巻いてそこにチェーンを通そうか・・・

どうせなら羽でパールを抱きかかえてみようか・・・」

などなど。

 

お客様に叱られないように、叱られないようにと、

本日もビクビクしながら デザインにいそしむ私です<(_ _)>

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K18 イエローダイヤモンド ブローチ


美しい花々が生い茂る庭園をイメージしてデザインされたこちらのブローチには、天然色のイエローダイヤモンドの花が咲き乱れ、生命の息吹き溢れるデザインです。

 

葉の一枚いちまいがやわらかく、まるで風になびいているかのようです。ホワイトゴールド部には白いダイヤモンド、イエローゴールド部にはイエローダイヤモンドを留め、 ミルグレーンと呼ばれる超微細な彫りがデザイン全体にあしらわれています。

 

 

 【写真をクリックしてご覧ください】

ガーデン

k18製 ダイヤモンド0.898ct
¥344,000

 

 工房直営のジュエリー専門店【ブローチ作品集】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


商品についてのお問い合わせ 弥馬屋の作品集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Pt900 ルビー ピアス】

 

 

毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【Pt900 ルビー ピアス】デザイン画

イヤリングやピアスの起源を深く考えてみると、

じつに装飾性のつよいアイテムだと気づかされます。

 

ネックレスやリングの起源は、

例えば収穫物や戦利品を

「ちょっと首にかけておこう」とか「ちょっと指にひっかけておこう」

・・・的な起源と考えれば、なんとなく想像しやすいですね。

 

しかしイヤリングとなると

「この荷物、ちょっと耳にひっかけておこう」

・・・的な起源とは考えにくく、

そんなことするのは変人か変態だけと思いません?

 

我々の祖先が常識人であった(笑)と信じるならば、

イヤリングというアイテムは、

あくまで装飾を目的として生まれた文化ではないかと考えられます。

 

昔むかし、

我々は言葉を持つ遥か以前から、身を装飾していました。

ネックレスやリングには「その他」の目的があったかもしれませんが、

イヤリングの目的はたったひとつ

「美しく身を飾る」

であったと信じたい。

 

さもないと、

我々の祖先が変態ってことになってしまいますでしょう?

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K18 ダイヤモンド トパーズ ペンダント


泉から芽生えた命が、みるみるとそのツルを伸ばし、ついにはチェーンにからみついてゆく様子を描いた作品。

まるで命の声が聞こえてきそうな、力強い自然の営みです。 

もしかして、中央のトパーズが自らをペンダントに仕立てるためにツルを伸ばしたのかも。・・・まさかね。

 

 

 【写真をクリックしてご覧ください】

『the voice of LIFE』

k18wg製
ダイヤモンド ブルートパーズ

 

  

 

 

工房直営のジュエリー専門店【ネックレス作品集】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


商品についてのお問い合わせ 弥馬屋の作品集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Pt900/K18 ダイヤ ペンダント】

 

 

毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【Pt900/K18 ダイヤ ペンダント】デザイン画

こうして自分の画をふり返って見ると、

きちっと描かれたデザイン画よりも、ご覧のラフ画の方が、

デザイン相談中の現場の情景がリアルに思い浮かんできて楽しめます。

 

ラフ画は稜線も荒いし、字も汚いのですが、

(まぁ字はいつもヘタクソなんですけども)

デザイン相談中に計画が2転3転している様子がうかがえて、

見ていてワクワクします。

 

カーブの強さや寸法など、

最終的には収まるべきところに収まるわけですけど、

あとから振り返ってみれば、

その過程のスッタモンダがじつに楽しいひとときであるわけです。

 

あ、いえいえ、

人間関係の話をしているわけではなく、

デザインの話なんですけども・・・。

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K18 アメシスト ガーネット リング

 

作家により命を吹き込まれた作品は、購入したオーナーに対して、ポジティブなエネルギーを発信しはじめると言われています。

 

こちらのデザインは、生命感が溢れ、今にも動き出しそうなリングです。

3本のフレームが自由に流れをつくり、落ち着いた赤味のガーネットと、高貴な色とされるアメシストが、爪を使用せずフラットに留められ、一体感のある仕上がりです。

 

 

 【写真をクリックしてご覧ください】

organic

k18製 アメシスト0.086ct ガーネット0.14ct 

 

 

 

 

 

 工房直営のジュエリー専門店【リング作品集】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


商品についてのお問い合わせ 弥馬屋の作品集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K18 サファイア 淡水パール ブローチ


ふっくら優しく真珠層が巻いた淡水真珠(Fresh Water Pearl)は、美しい虹色のテリが特徴。

 

ピンクサファイアを脇に使用することで、デザインが引き締まりました。爪を一切使用せずにピンクサファイアを留めることで、パールの優しい『ふんわり感』を損なうことなく、デザインいたしました。

 

 

 

FWP

k18(針.石座) SV(キャッチ)製 淡水パール10.6mm
ピンクサファイヤ0.08ct
¥25,000

 

 工房直営のジュエリー専門店【ブローチ作品集】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


商品についてのお問い合わせ 弥馬屋の作品集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Pt900/K18 ルビー ペンダント】

 

 

毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【Pt900/K18 ルビー ペンダント】デザイン画

大小さまざまなダイヤモンドと、

コロンとしたルビーが、この時の課題でした。

個性豊かなそれぞれの宝石たちをキャスティングし、

作品の中で生き生きと演じさせるのが、私の仕事といえます。

 

宝石たちを持参されたご依頼主にとっては、十年来の友かもしれませんが、

私にとってはその日初めて出会った宝石たち。

何年もの間、宝石たちをしまいこんでいたご依頼主の多くは

「今すぐデザインして欲しい」と要望されますので、

「んー、ちょっと2,3日考えさせていただいて・・・」

なんてことは言えない空気が現場を満たしております。

 

「あんたそれでもデザイナーなの?!」と怒られる前に、

いち早く気のきいたデザインをしなければいけない現場で、

ご覧のデザイン画も描かれたわけでして・・・

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K18 ロードライトガーネット ペンダント


上質ワインの適度な酸味と甘みが溶けあうデリケートな味わいは、飲み込んだ後も口の中でそのワインの存在を感じられる余韻を持つといわれています。

心をゆるせるパートナーとワインを楽しむ時間は人生の喜びのひとつです。

 

同じように、ジュエリーと共に過ごす時間はあなたを癒し、またジュエリーは周囲に対して、あなた以上にあなたの内面を語ります。胸からポタリと落ちるワイン色の滴は、あなた自身の結晶かもしれません。

 

 

 【写真をクリックしてご覧ください】

ボルドー

k18wg製 ロードライトガーネット3.93ct
¥92,000(ペンダント部)

 

   

 

 

工房直営のジュエリー専門店【ネックレス作品集】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


商品についてのお問い合わせ 弥馬屋の作品集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Pt900 パール ペンダント】

 

 

毎日、ジュエリーデザインスタジオ弥馬屋で仕立てられる名作品の数々。

1つの作品が生み出されるとき、1枚のデザイン画が描かれます。

【Pt900 パール ペンダント】デザイン画

いつごろ描いた画なのか思い出せませんが、

たしかに私が描いたものです。

これはデザイン相談中のラフ画ですね。

ふんわりと葉が生い茂る中に、

宝石たちが盛りだくさんに留められるペンダントになるのでしょうね。

 

さて、

上部に記載されている【バチカン】とは、

チェーンを通す部分のことをさし、

ここではデザインの裏側(葉の裏側)に設置されるようです。

直径5mmのチェーンを通すバチカンは、

一般的なものと比べるとかなり大きめで、

恐らくパールネックレスのような太めのものを通す目的があったのだと思います。

この画の左上に向かってそれらしきモノが、

かなり適当な感じで描かれていますね。

 

デザイン相談の結果、制作のGOサインが出ると、

もう少しまともなデザイン画が描かれます。

まるで何かの種のように見える各種の宝石も、

より宝石らしく描かれます~<(_ _)>

 

 

 

 デザイナーが四の五の語る 【やまや名作劇場】
ジュエリーリフォームデザインスタジオ やまやくらぶ


デザイン画集下部ボタン1 デザイン画集下部ボタン2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page 1 / 4712»
PAGETOP